ありがとう。〜松果体腫瘍の闘病記〜

19歳で水頭症、そして脳腫瘍を患って入院〜治療〜退院、現在に至るまでを綴っています。

入院中

入院中のリハビリ

投稿日:2016年3月26日 更新日:

抗がん剤2クール目の投与が終わって、
そこから2週間にかけて免疫力が下がり
また2週間で回復を待ちっていう感じでした。

ただ今回の待ち時間(約4週間)では
身体が少しでも衰えないように軽く筋トレをしたり
リハビリテーション科の先生と一緒にリハ室で器具を使ったトレーニングなどやっていました。

入院してからほとんどがベッドで過ごしていたので
筋力の低下は物凄かったなぁと思います…
ほんっとうに久々に腕立て伏せをしようとしても
全身が笑っちゃうぐらいにブルンブルン震えちゃって、
体が持ち上がらずに倒れこんじゃう時もありました(-_-)
思い返せば、僕は最初5階の一般の病棟にいて
主治医の先生が小児担当なので
放射線治療中に部屋の階が6階の小児病棟に移ったんです。

6階の担当ナースさんがベッドで寝てばっかでいる僕に対して
良い意味で口を尖らせて、
「起き上がってないと体衰えるよ〜、お兄さんなんだから動かなきゃ〜」とか言われたのを覚えてます(^o^)笑
あと肝心なのがストレッチですね!
筋肉って動いてないと硬くなる性質があるので
寝る前には必ず肩周りと股関節周りを伸ばしてました☆
寝る前にストレッチをしておくと
睡眠が深くなる感じがしたので進んでやってました!
ただ、あまりにも疲れが溜まってるなぁ…
っていう時は体の思うままにして横になってましたね^^

-入院中

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

5 × 3 =

関連記事

no image

手術前検査2

術前検査1では頭にマーカーを取り付けた上での MRI検査を行いました。 今回の2では、 脳血管撮影 というものです。 手術時に、脳内の絶対に切ってはいけない太い血管の場所を把握するために 身体に造影剤 …

ガン治療、アメリカ編!

脳外科の主治医がついてくれて、いよいよ治療がスタートです。 「キミが日本に帰国する前に、腫瘍が進行しないように一度ジャブを入れる感じで治療しておこう。」 というドクターフェドーの治療方針でした。 その …

ICE療法【1クール2日目】

ICE療法初日は3種類全部の薬剤だったのに対し、 2日目は2種類なので投与時間は少し短くなります。 けれども、連日の薬剤投与ということもあり 私の場合2日目は身体に異変が起こりました。 吐き気や食欲減 …

no image

キツイ!放射線治療1

放射線治療を受ける時は 処置台の上に寝かせられて頭と背中に照射するので 身体が動いてはいけないみたいなんです。 なのでそれを防止するために 身体は台の備え付けのベルトで固定され 頭に関しては事前に 頭 …

no image

腫瘍の原因?

ここまで入院中の治療について 主に書き綴ってきましたが、ちょっと今回は見方を変えて 松果体腫瘍の原因について書いていきたいと思います。 現在の医学的に基づいた内容だと、 この世に産まれる前まで時間はさ …




<プロフィール>

管理人のタツです^^v

19歳で水頭症→脳腫瘍発覚→入院し抗がん剤・手術・放射線を受けて無事退院。
現在退院から9年目に突入。

治療(整体・鍼灸)のお仕事してます。

唄ったり弾いたり叩いたり
音楽好きです♪
最近だと家庭菜園はじめました!