ありがとう。〜松果体腫瘍の闘病記〜

19歳で水頭症、そして脳腫瘍を患って入院〜治療〜退院、現在に至るまでを綴っています。

入院中

リフレッシュ!外泊で久々我が家^^

投稿日:2016年3月24日 更新日:

今まで
ICE療法1クール→腫瘍摘出手術→放射線治療
となんだかんだ順調にやってきて先生からついに
「外泊でもしてシャバの空気吸ってリフレッシュしてこい^^」
という許可が降りました(笑)!

免疫力低下の影響で個室に入れられてずっとこもりっぱなしだったので
外泊が決まった瞬間は嬉しさのあまりうるっとしたような記憶が。笑
そして久々の我が家へ。
久々の家族、そして犬( ´Д`)
その場にいるだけで癒される感じがして
なんか生きてるなぁっていう実感が湧きました。
本当に、一つの部屋に密閉された状態で外に出ると
神経が過敏に反応する感じで呼吸する時の空気が鼻に入って喉を通って肺に行く感覚がわかるんです。
人間の身体って不思議だなぁと思いますね。
外泊中は特にこれといった事はしてないんですけど、(体力の影響と、感染症予防のため)

普通に朝起きてご飯食べて、テレビを見て、母や兄弟とトークしたり、
犬の散歩したり、風呂入って寝るみたいな流れですね。
1日過ごすだけでもかなり身体は応えました(^◇^;)
その分ぐっすり眠れたので良かったですけど^^
外泊は10日間したのですが、
病院の規定で5泊以上はできないので、
5泊したら一旦病院で1泊した後、
また5泊っていう風になりました。
大分気分転換でリフレッシュできたので、
ほんと感謝です。

外泊が終われば次は
ICE療法(抗がん剤)2クール目です…!!

広告1




広告1




-入院中

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

two × two =

関連記事

癌の治療方針

女子医に入院した日に 先生から今後の治療方針を聞かされました。 1、腫瘍摘出手術をする前に腫瘍をある程度小さくなるのを見込んで、 化学療法を1クール行う。(ICE療法という、PE療法よりも強力なもの。 …

no image

放射線後の内服薬

28日に及ぶ放射線治療を終え、これまで抗がん剤に加え放射線も浴びたので 内臓にも大きな負担がかかり 中でも特に腎臓に影響を及ぼし感染症にかかる可能性もあるので、 バクタ配合錠 という薬を処方されました …

効果が現れた!(抗がん剤)

身体は多少応えたものの、 ICE療法1クール目が終わり免疫力の回復を待ちました。 まだ免疫が回復しない間は ・お風呂は厳禁 ・食事は生もの、乳製品禁止(納豆、牛乳など) ・部屋から退出厳禁 いろいろ規 …

先生に実感させられた、私のガンの重度

無事にアメリカでの治療が終わり、 いよいよ日本へ向かう飛行機に乗ります! しかし、抗がん剤の影響で時間と共に免疫力は徐々に下がってる状態で、 入院中95%ぐらいは寝たきりだったのでとてもじゃないけど …

no image

【サイモントン療法】について

前回までは松果体腫瘍に対して 病院側の治療計画に沿った記事でしたが、 今回はちょっと見方を変えて 自分自身(患者)で行う治療法について書いていきます。 ”サイモントン療法” というものなのですが、 こ …

広告4




プロフィール

<プロフィール>

管理人のタツです^^v

19歳で水頭症→脳腫瘍発覚→入院し抗がん剤・手術・放射線を受けて無事退院。
現在退院から8年目に突入。

治療(整体・鍼灸)のお仕事してます。

唄ったり弾いたり叩いたり
音楽好きです♪
最近だと家庭菜園はじめました!