ありがとう。〜松果体腫瘍の闘病記〜

19歳で水頭症、そして脳腫瘍を患って入院〜治療〜退院、現在に至るまでを綴っています。

入院中

効果が現れた!(抗がん剤)

投稿日:2016年3月13日 更新日:

身体は多少応えたものの、
ICE療法1クール目が終わり免疫力の回復を待ちました。

まだ免疫が回復しない間は
・お風呂は厳禁
・食事は生もの、乳製品禁止(納豆、牛乳など)
・部屋から退出厳禁

いろいろ規制が出ます…
私はひたすら寝て過ごしてました^^;
そして回復後、血液検査をしたのですが
やはり強力な抗がん剤の影響で骨髄にもダメージを及ぼし、血を作る機能が弱まります。
ICE療法前と後での白血球数を比べると…
白血球数 7000(前)→2000(後)
約3分の1に減ってしまいました。
けれども、血液は日々少しずつ作られるので
心配する必要はないと思います。

※ただ、なるべく身体を清潔にするという意識はしないと感染症などが怖いので
注意するように先生、ナースさんからは言われました
1クール目が終わって次は最大の難関とも言える
手術が待ち構えていますが、
一度術前に腫瘍の状態を確認する必要があるため
MRI検査をしました。

左:ICE療法前
右:ICE療法後

腫瘍の大きさが明らかに小さくなりました。
同時に腫瘍マーカーの値も減りましたが、
まだこれでも高い方らしいです…

今回、1クールを終えて
検査結果が自分でも目で見て分かる状態なので
抗がん剤がちゃんと効いてる様で良かったです(´Д` )
ちょっと嬉しい気持ちと
手術日は刻々と迫ってきてるのでハラハラ緊張してました。

次回は手術の事を書きたいですが
ちょっとその前に、
自分の意識で自分を治療するという
今こう言われてもピンと来ないかもしれないですが、
その話をしておこうと思います。

これを意識するだけでも、治療の効果は変わるんじゃないかと思うぐらい
すごく大切な話だと思いますので
ご興味があれば是非♩

広告1




広告1




-入院中

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

eight + fourteen =

関連記事

リフレッシュ!外泊で久々我が家^^

今まで ICE療法1クール→腫瘍摘出手術→放射線治療 となんだかんだ順調にやってきて先生からついに 「外泊でもしてシャバの空気吸ってリフレッシュしてこい^^」 という許可が降りました(笑)! 免疫力低 …

迷いに迷い、決断した女子医大病院!

前記事でお伝えした通り、 女子医の初診時に先生からは相当警告され私は怖くなって震える日々でした。 その後両親と本当にこの先生に任せてもいいのだろうか? と失礼ながら正直迷い… 他の病院の先生にセカンド …

no image

目が覚めた時、病院にいた。

私は元々高校を卒業してすぐにアメリカ留学でロサンゼルスへ飛び、 音楽の道を目指すべく音楽学校へ通っていました。 ある日を境に、なんとなく身体のだるさを感じましたが 「寝れば治るだろ」程度にいつもと変わ …

no image

【サイモントン療法】について

前回までは松果体腫瘍に対して 病院側の治療計画に沿った記事でしたが、 今回はちょっと見方を変えて 自分自身(患者)で行う治療法について書いていきます。 ”サイモントン療法” というものなのですが、 こ …

手術前検査1

手術前に行った検査について 話していきますね^^ 術前1週間の時に またMRI検査をしたのですが、 撮る前に… マーカーという 映像をより鮮明に写し出す効果がある粘着性パッチ (磁気が関係しているとか …

広告4




プロフィール

<プロフィール>

管理人のタツです^^v

19歳で水頭症→脳腫瘍発覚→入院し抗がん剤・手術・放射線を受けて無事退院。
現在退院から8年目に突入。

治療(整体・鍼灸)のお仕事してます。

唄ったり弾いたり叩いたり
音楽好きです♪
最近だと家庭菜園はじめました!