ありがとう。〜松果体腫瘍の闘病記〜

19歳で水頭症、そして脳腫瘍を患って入院〜治療〜退院、現在に至るまでを綴っています。

入院中

放射線後の内服薬

投稿日:2016年3月23日 更新日:

28日に及ぶ放射線治療を終え、これまで抗がん剤に加え放射線も浴びたので
内臓にも大きな負担がかかり
中でも特に腎臓に影響を及ぼし感染症にかかる可能性もあるので、
バクタ配合錠
という薬を処方されました。

これがまた粒が大きくて、朝と夜の食後に飲んでたんですが
飲み込みにくく何回も逆流しそうになりました。
それでこのバクタを飲み始めてから
違和感を覚えるようになり…
着ている服の摩擦で皮膚に痛みを感じるようになりました。
なので身動き一つ取ろうとすると痛かったので、
なるべく動かないようにと自然にじっとする姿勢が多かったと思います。

処方してくれた薬剤師さんに聞いてみると、
今までに聞いたことがない副作用だったみたいで
私自身自覚してるのが、バクタを飲んでからこの感覚を覚え始めたので
もしかしたら個人差があるのかもしれませんね。
ただ、飲み始めて一週間ぐらい経った時には
気がつくとその痛みは感じなくなってたので特に問題はなかったです^^

広告1




広告1




-入院中

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

fourteen + 15 =

関連記事

ICE療法【1クール1日目】※少し閲覧注意※

ICE療法を行う前に 薬剤を投与する点滴の管を腕ではなく胸(中心静脈)に通す必要があります。 なぜなら、腕だと普段動く部分でもあるので 管が劣化しやすく、投与中に強力な薬剤が漏れて皮膚が爛れる恐れがあ …

no image

【サイモントン療法】について

前回までは松果体腫瘍に対して 病院側の治療計画に沿った記事でしたが、 今回はちょっと見方を変えて 自分自身(患者)で行う治療法について書いていきます。 ”サイモントン療法” というものなのですが、 こ …

抗がん剤【2クール目ICE療法】

心と体のリフレッシュを満喫できた10日間の外泊があっという間に終わり、病院へ戻ってきました。 血液検査が行われ、結果の一覧シートをもらい白血球数と腫瘍マーカーの値を真っ先に見ます。 やはり、放射線治療 …

検査の結果…ついに退院…

抗がん剤3クール目からの免疫力の回復を待ち、 血液検査、髄液検査、造影MRI検査の結果が良ければ いよいよ退院が決まります。 1度ここで今までの治療の流れを振り返っていきますね。 抗がん剤1クール目( …

運命の手術。

手術の前日、藍原先生が病室内へやってきて 「どうだ、緊張してるか?」 僕は 「まぁ、なんとか大丈夫です。」 と見栄っ張りな返事をしたのを覚えてます。 すると先生が口角を上げながら 「そうか、俺はもう緊 …

広告4




プロフィール

<プロフィール>

管理人のタツです^^v

19歳で水頭症→脳腫瘍発覚→入院し抗がん剤・手術・放射線を受けて無事退院。
現在退院から9年目に突入。

治療(整体・鍼灸)のお仕事してます。

唄ったり弾いたり叩いたり
音楽好きです♪
最近だと家庭菜園はじめました!