ありがとう。〜松果体腫瘍の闘病記〜

19歳で水頭症、そして脳腫瘍を患って入院〜治療〜退院、現在に至るまでを綴っています。


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

ガン治療、アメリカ編!

脳外科の主治医がついてくれて、いよいよ治療がスタートです。 「キミが日本に帰国する前に、腫瘍が進行しないように一度ジャブを入れる感じで治療しておこう。」 というドクターフェドーの治療方針でした。 その …

手術その後…

今回は術後の容態について書いていきます。 7〜8時間に及ぶ松果体腫瘍の摘出手術が無事に終了し 記憶が断片的ではありますが一度ICU(救急治療室)で目が覚めて 全身麻酔の副作用だと後で聞いて分かったので …

脳の『ガン』という宣告

病院で目を覚まして、一晩明けた時のことです。 朝起きると目の前には白衣を纏った男のドクターがいて、 昨日私の緊急処置を行ったことを伝えに来てくれました。 ルームメイトも見舞いに来てくれて、 昨日何があ …

先生に実感させられた、私のガンの重度

無事にアメリカでの治療が終わり、 いよいよ日本へ向かう飛行機に乗ります! しかし、抗がん剤の影響で時間と共に免疫力は徐々に下がってる状態で、 入院中95%ぐらいは寝たきりだったのでとてもじゃないけど …

no image

目が覚めた時、病院にいた。

私は元々高校を卒業してすぐにアメリカ留学でロサンゼルスへ飛び、 音楽の道を目指すべく音楽学校へ通っていました。 ある日を境に、なんとなく身体のだるさを感じましたが 「寝れば治るだろ」程度にいつもと変わ …




<プロフィール>

管理人のタツです^^v

19歳で水頭症→脳腫瘍発覚→入院し抗がん剤・手術・放射線を受けて無事退院。
現在退院から9年目に突入。

治療(整体・鍼灸)のお仕事してます。

唄ったり弾いたり叩いたり
音楽好きです♪
最近だと家庭菜園はじめました!