ありがとう。〜松果体腫瘍の闘病記〜

19歳で水頭症、そして脳腫瘍を患って入院〜治療〜退院、現在に至るまでを綴っています。

入院中

ICE療法【1クール2日目】

投稿日:2016年3月11日 更新日:

ICE療法初日は3種類全部の薬剤だったのに対し、
2日目は2種類なので投与時間は少し短くなります。

けれども、連日の薬剤投与ということもあり
私の場合2日目は身体に異変が起こりました。
吐き気や食欲減退というのは幸いなかったのですが、
便秘になりお腹のハリ感を感じるようになり、
おまけにしゃっくりが止まらなくなってしまいました…

便秘は化学療法の代表的な副作用ですが、
しゃっくりに関しては珍しいようで、
ごくたまぁに出る人はいるそうです。
一度出始めたら2〜3時間は続いてたので
化学療法+しゃっくり作用で
この日は相当身体がダルかったです…

ダルさが出た分疲れも溜まってたので、
寝つきは意外とよかった気がしますm(_ _)m

P.S. さすがに2日目でもお小水量は大量大量で、
この日から残尿感があり、股間周辺に違和感がまとわりつき始めました><

広告1




広告1




-入院中

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

four × one =

関連記事

癌の治療方針

女子医に入院した日に 先生から今後の治療方針を聞かされました。 1、腫瘍摘出手術をする前に腫瘍をある程度小さくなるのを見込んで、 化学療法を1クール行う。(ICE療法という、PE療法よりも強力なもの。 …

手術前検査1

手術前に行った検査について 話していきますね^^ 術前1週間の時に またMRI検査をしたのですが、 撮る前に… マーカーという 映像をより鮮明に写し出す効果がある粘着性パッチ (磁気が関係しているとか …

no image

入院中のリハビリ

抗がん剤2クール目の投与が終わって、 そこから2週間にかけて免疫力が下がり また2週間で回復を待ちっていう感じでした。 ただ今回の待ち時間(約4週間)では 身体が少しでも衰えないように軽く筋トレをした …

no image

放射線後の内服薬

28日に及ぶ放射線治療を終え、これまで抗がん剤に加え放射線も浴びたので 内臓にも大きな負担がかかり 中でも特に腎臓に影響を及ぼし感染症にかかる可能性もあるので、 バクタ配合錠 という薬を処方されました …

no image

手術前検査2

術前検査1では頭にマーカーを取り付けた上での MRI検査を行いました。 今回の2では、 脳血管撮影 というものです。 手術時に、脳内の絶対に切ってはいけない太い血管の場所を把握するために 身体に造影剤 …

広告4




プロフィール

<プロフィール>

管理人のタツです^^v

19歳で水頭症→脳腫瘍発覚→入院し抗がん剤・手術・放射線を受けて無事退院。
現在退院から8年目に突入。

治療(整体・鍼灸)のお仕事してます。

唄ったり弾いたり叩いたり
音楽好きです♪
最近だと家庭菜園はじめました!