ありがとう。〜松果体腫瘍の闘病記〜

19歳で水頭症、そして脳腫瘍を患って入院〜治療〜退院、現在に至るまでを綴っています。

入院中

手術前検査1

投稿日:2016年3月15日 更新日:

手術前に行った検査について
話していきますね^^

術前1週間の時に
またMRI検査をしたのですが、
撮る前に…
マーカーという
映像をより鮮明に写し出す効果がある粘着性パッチ
(磁気が関係しているとか?)
を取り付けて検査をしました。
撮ってる間、不快感はないのですが、
頭に9箇所も貼られてるのでなんとなく
違和感は感じますね…

検査後に取るのかな?と思いきや
「手術の時にも使うので一週間つけっぱなしにしておくぞー。」
と先生に言われ…
免疫も回復してお風呂はOKだけど、
シャワー浴びる時は身体だけで
頭に関してはマーカーがはがれるのを恐れて
タオルで軽く拭く程度にしました。。
夜寝て朝起きるとマーカーが取れてる時もありました…苦笑

そんな時はナースさんを呼んで正しい位置につけ直してもらったので、
取れても特に問題はなかったです(-_-)
けど最低限注意は必要です!

これは兄が見舞いに来てくれた時の写真で
私の頭についてる丸いのがマーカーです。

このマーカーが
映画『マトリックス』のプラグみたいで
今見てみるとちょっとクスッときます(笑)

広告1




広告1




-入院中

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

one × 5 =

関連記事

no image

【サイモントン療法】について

前回までは松果体腫瘍に対して 病院側の治療計画に沿った記事でしたが、 今回はちょっと見方を変えて 自分自身(患者)で行う治療法について書いていきます。 ”サイモントン療法” というものなのですが、 こ …

癌の治療方針

女子医に入院した日に 先生から今後の治療方針を聞かされました。 1、腫瘍摘出手術をする前に腫瘍をある程度小さくなるのを見込んで、 化学療法を1クール行う。(ICE療法という、PE療法よりも強力なもの。 …

検査の結果…ついに退院…

抗がん剤3クール目からの免疫力の回復を待ち、 血液検査、髄液検査、造影MRI検査の結果が良ければ いよいよ退院が決まります。 1度ここで今までの治療の流れを振り返っていきますね。 抗がん剤1クール目( …

ガン治療、アメリカ編!

脳外科の主治医がついてくれて、いよいよ治療がスタートです。 「キミが日本に帰国する前に、腫瘍が進行しないように一度ジャブを入れる感じで治療しておこう。」 というドクターフェドーの治療方針でした。 その …

効果が現れた!(抗がん剤)

身体は多少応えたものの、 ICE療法1クール目が終わり免疫力の回復を待ちました。 まだ免疫が回復しない間は ・お風呂は厳禁 ・食事は生もの、乳製品禁止(納豆、牛乳など) ・部屋から退出厳禁 いろいろ規 …

広告4




プロフィール

<プロフィール>

管理人のタツです^^v

19歳で水頭症→脳腫瘍発覚→入院し抗がん剤・手術・放射線を受けて無事退院。
現在退院から9年目に突入。

治療(整体・鍼灸)のお仕事してます。

唄ったり弾いたり叩いたり
音楽好きです♪
最近だと家庭菜園はじめました!