ありがとう。〜松果体腫瘍の闘病記〜

19歳で水頭症、そして脳腫瘍を患って入院〜治療〜退院、現在に至るまでを綴っています。

退院後

横ばいの白血球数

投稿日:2016年10月7日 更新日:

今日はちょっと勉強の合間を縫ってカタカタ文章打ってます^^b

先月の外来の血液検査での白血球数が4000代前半で、去年の後半の白血球数も4000代前半、
去年の前半のも4000代前半で、ここのところずっと横ばいなんですよね。
前にも言った通り入院したての頃は7000欠けるぐらいだったので、先月の外来で先生に
「白血球数が大して上がらないのはなぜですか?」
と聞いてみたところ、あれだけ一度に大量の化学療法と放射線を受けた身体なので、そう簡単に白血球が上がることはない。
ただ、今まで外来で血液検査をしたデータ上
全く問題はないので心配しなくて大丈夫!
とのこと。

確かに白血球の正常値って4000〜8000だから全然問題はないと思うし、むしろ今年は去年よりも体力がついたっていうか
いろんな事をしたいっていう欲が出てきたので、最近気持ちの面で大きな変化があったかなぁと振り返るとそう感じます。
去年よりも今の方が物事に対して前向きに捉えやすくなれてるなぁと。
それも無理やりポジティブにするんじゃなくて、気持ちはフラットなまま、前向きに考える。
っていうちょっと理解しにくい所があるかと思いますが、そんな感じなんです…w
今年が退院3年目だから、あと2年気長に自分の変化を観ていこうと思います!

ではまた勉強に取り掛かります(*^^*)ノシ

広告1




広告1




-退院後

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

one × five =

関連記事

no image

退院してその後。【松果体腫瘍】

松果体腫瘍の治療を終え病院を退院してからは 今までは病室内でほぼ横になる時間が多かった影響で 筋力(主に体幹=インナーマッスル)が弱ってしまい 自宅で1日過ごすだけでやっとでした。 入院中の後半からリ …

車の運転免許取得に至るまでの話【松果体腫瘍経験者】

今回はずーっと前から話をするつもりで全然してなかった話題です。 はい、松果体腫瘍経験者が自動車の運転免許を取得した時のお話。 毎度のことながら、あくまでも「僕の経験談」ですので、所々お気持ち悪くされる …

no image

今現在の様子〜経過観察

退院してから1年目は前記事にも書いた通り1日過ごすだけで体力がいっぱいいっぱいで 近くのカフェでバイトをしたり友人と一緒にバンド活動したりと、いろいろ疲れやすかったです。 あくまでも無理しない程度に生 …

ちょっと待った!その抗がん剤

今回は抗がん剤についてのお話。 日本人の死因第1位と公表では謳われる疾患’’悪性新生物’’、いわゆるガンですよね。 ガンといえども様々な種類があるしそれらに対していろんな治療法があるわけです。 その中 …

外来報告【退院7年目】

こんにちは!タツです^^ 9月も下旬に入ってたまには秋晴れもあって気持ちがいいもんです♪ さてさて、つい先日病院へ外来行ってきましたよ! 今年は某ウイルスの影響で病院の混み具合はどうなのか ちょっと気 …

広告4




プロフィール

<プロフィール>

管理人のタツです^^v

19歳で水頭症→脳腫瘍発覚→入院し抗がん剤・手術・放射線を受けて無事退院。
現在退院から8年目に突入。

治療(整体・鍼灸)のお仕事してます。

唄ったり弾いたり叩いたり
音楽好きです♪
最近だと家庭菜園はじめました!